横浜の女性弁護士による離婚・財産分与・慰謝料・親権・養育費・不貞の無料相談。横浜市都筑区センター南

HOME弁護士紹介無料相談ご利用プラン解決事例お役立ちメモ弁護士費用事務所案内

解決事例(2)

(財産分与、解決金、養育費)ご依頼者:妻

夫から一方的に離婚を求められ、熟慮の結果離婚に応じることにし、その条件として、通常の財産分与及び養育費に加えて、解決金400万円、子どもの学費100万円を獲得したケース

夫から一方的に離婚を求められ、数カ月ほど別居生活を送っていましたが、度重なる離婚要求に離婚はやむを得ないと決意し、当事務所に依頼されました。弁護士は、ご本人に離婚に応じる義務はないことを前提に、夫に夫婦共有資産の折半(財産分与)に加えて解決金400万円と、大学卒業時までの算定表の上限金額の養育費に加えて子どもの学費100万円を求めました。

交渉の結果、夫にはお子さんとの十分な面会交流を約束する一方で、妻の経済的な要求をほぼ受け入れてもらう内容で合意が成立し、公正証書を作成しました。ご本人は、夫と接触することに抵抗をお持ちだったので、交渉はもちろん、公正証書作成及び離婚届提出等の細かな段取りまで、弁護士がすべて夫との連絡、調整をしました。

ご本人には、大変喜んでいただき、その後、お子さんも新しい生活に慣れ、ご本人もお仕事をしながら元気に暮らしておられること、前夫とお子さんとの面会交流も順調に行われているとのご連絡を頂きました。

無料離婚相談