横浜の女性弁護士による離婚・財産分与・慰謝料・親権・養育費・不貞の無料相談。横浜市都筑区センター南

HOME弁護士紹介無料相談ご利用プラン解決事例お役立ちメモ弁護士費用事務所案内

解決事例(9)

(養育費)ご依頼者:妻

夫婦ともに離婚には合意していたものの、夫が親権を主張し、親権を渡す場合には養育費を一切支払わないと強行に主張していたところ、4回の調停期日で、妻の親権、算定表通りの養育費の支払いを合意できたケース

夫は、自分名義の自宅の住宅ローンの負担が過大であるから養育費は一切支払わない、養育費を要求するなら親権を渡さないと強硬に主張し、当初は話し合いが困難でしたが、夫の不合理な主張に対して、妻は、妥協をすることなく、離婚訴訟も辞さない態度を崩さないでいたところ、裁判官も夫を説得してくれました。最終的には夫が算定表通りの養育費を支払うことに合意し、妻を親権者として離婚調停が成立しました。当初は、離婚訴訟も視野に入れていましたが、4回目の調停期日で成立することができました。

ご本人は、早期解決を希望されていましたので、4ヶ月で納得のいく解決ができたことに大変満足していただきました。ご本人は、すぐに就職も決まり、お子さんとの新しい生活を始められました。

離婚無料相談